2018年07月04日

■品質・コストの調和テーマに―コンバーティングの明日セミナー

 グラビア印刷関連業界を中心に、環境対策や包装の安心・安全、今後の経営環境などについて幅広く討議する「コンバーティングの明日を考える会の第6回セミナーが4月26日、東京・墨田区のすみだリバーサイドホールで開かれた。
 映像は、凸版印刷エコロジーセンター環境政策部部長・木下敏郎氏の講演「持続可能な社会に向けたESG投資・SDGsの動向と軟包装との関係」
posted by ポリオレフィン時報 POJ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183733248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ポリオレフィン時報 ホームページ
http://www.poj-news.net